点検費用を浮かせる方法

最新の情報

車検さまざまな店舗の見積もりを比較

» 詳しくはこちら

その車検は本当に激安なのか?

» 詳しくはこちら

激安車検に出す際の心構え

» 詳しくはこちら

カテゴリ

カレンダー

2017年8月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

激安の車検はいったいいくらくらい安いのか

自動車のオーナーは2年に一度の車検時期になるとディーラーや整備工場からの車検時期についての案内を郵便などで受け取ることが多いと思います。そして、そのたびに高い車検費用に頭を痛める人も少なくないでしょう。インターネットや新聞のチラシなどを見ると激安の車検についての広告を見ることがあります。激安と聞けば思わず注目してしまいますが、激安の車検とはディーラーや整備工場の車検と比べてどの位の費用が安くなるのでしょうか。
車検費用とは言っても、法定費用と点検費用とに分けることができますが、この中で法定費用は所有している自動車の重量によって費用が法律で決まっていますから、激安な車検であってもその費用は全く変わりません。節約の方法がないのです。ですので、安くできるのが点検費用ということになり、この費用が安い車検が激安な車検なのです。
もっとも安く車検費用を抑える方法は自動車のユーザーが自分で車検と通すユーザー車検ですが、激安の車検ではユーザー車検ほどではありませんが、かなり車検費用を節約することができます。激安の車検と扱っている媒体によって違いはありませすが、おおよそ1万円から3万円程度は費用を安くできることが多いようです。

ポイントサイト一括車検比較を利用しました

私の車は軽自動車で75000kmほど走っています。
いつも激安車検店にもって行っているのですが、先日、車の不具合があり、ディーラーに持っていったところ
部品が劣化してきているので、ディーラーで車検をしてパーツ好感をしたほうがよいと勧められました。
色々と悩みましたが、ふとポイントサイトを見ると、ポイントサイト一括車検比較というページにたどり着きました。
そのページを利用すると、ディーラーで車検をうけるより、はるかに安い金額で車検をうけることができ、なおかつ劣化部品なども
交換してくれるようなので、ディーラーで車検を受けるより、格安車検会社で車検を受けることにしました。
なおかつ、ポイントサイトの一括車検比較ページを利用したので、ポイントをたくさん取得することが出来ます。
格安で車検を受けることができ、なおかつ、大量のポイントも取得できるので、一石二鳥です。
これまでも格安車検を受けてきて、特に問題なく70000km以上走行できているので、今回も悩みましたが、
格安車検会社で車検することにしました。
車検後に付与されるポイントをどのように利用するか、今からニヤニヤしながら考えているところです。
今の世の中は比較サイトを利用しないと損をします。

利用者は全国で毎年20万人以上。リピート率は70%を越え、ご愛顧をいただいています。 交換部品は6ヶ月、1万キロ保証がついています。 車検の予約をお電話又はWEBからご相談いただけます。アクセスが良いエリアの店舗が多く便利です。 ホリデーの立会い車検システムは21年目を迎える、永く信頼頂いているサービスです。 インターネット予約ではいつでもかんたんにご予約ができます。 ホリデー車検

記事一覧

2017年08月07日
その車検は本当に激安なのか?を更新しました。
2017年08月07日
激安車検に出す際の心構えを更新しました。
2017年08月07日
車検さまざまな店舗の見積もりを比較を更新しました。
2017年08月07日
車検は信頼できる工場でを更新しました。

Copyright(C)2017 騙されないよう知恵をつけて激安で済ませる車検 All Rights Reserved.